投稿日:2023年4月15日

作業効率アップ!ALC工事の施工手順

こんにちは。
愛知県尾張旭市で外壁工事・板金工事の実績を豊富に持つ株式会社ヨツヤです。
弊社は、尾張旭市や春日井市・瀬戸市など東海3県を中心に、ALCパネルの取付工事・溶接作業を専門に展開している会社です。
今回は、ALC工事の施工手順について紹介します。
「ALCパネルの取付工事ってどんなの?」
「ALC工事の作業の流れを知りたい」
このように考えている方は、ぜひ参考にしてください。

ALC工事の流れを解説

人差し指を出す女性
ACL工事の流れを順番に解説します。
作業手順を理解しておくことで、仕事のやりやすさが大きく変わります。
特に未経験の方は、知らないと危険な場面に遭遇する可能性もあるのでしっかりと覚えておきましょう。

丁寧な準備の準備が大切!

まずは、現場に入り念入りに準備します。
工具の準備や工事に必要な作業車のセッティング、そしてALCパネルを搬入し、施工開始の準備をします。
準備の段階で不備があると、工事の進捗が大幅に遅れてしまう可能性があるのでしっかりと確認しましょう。

下地アングルの設置作業

施工準備が完了したら、パネルを取り付けるための下地の設置作業を行います。
パネルを外壁に取り付けるための重要な工程なので、図面どおり作業を進めなければなりません。
この作業を丁寧にやらないと、後から不具合が生じてしまいます。
縦壁・横壁・基礎部それぞれにアングルを溶接して取付けていきます。

ALCパネルの取付け作業

図面通りに下地アングルの設置が完了したら、ALCパネルの取付け作業に入ります。
ALCパネルは1枚約100kgほどの重さがあるので、ウィンチを使ってALCパネルを吊り上げます。
縦壁と横壁それぞれにアングルを取り付けて、アングルとパネルをつなぐ金具は溶接します。
機械を使用しながら取り付けるので、安全には十分注意しましょう。

塗装とシーリング作業から完成へ

ALCパネルを取り付けた後、防水加工するためにALCパネルを塗装します。
さらに、パネル同士の隙間を埋めて、建物を長持ちさせるためにシーリング作業を行います。
施工した外壁は、建物の外観となる部分なので、見た目も綺麗に仕上げなければなりません。
あとは、塗装とシーリング材が乾くと、ALC工事は完成です。

外壁工事の新規スタッフを募集中です!

履歴書とボールペンと本
弊社では、外壁工事の新規スタッフの求人を募集しています。
未経験の方から経験者の方まで、安心して仕事ができる環境を整えています。
熟練のスタッフが、丁寧に仕事を教えてくれるのでご安心ください。
腰を据えて働ける環境で、スキルアップしながらキャリアアップを目指しませんか?
ALCパネルの外壁工事に興味がある方は、ぜひ株式会社ヨツヤへお問い合わせください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

外壁工事なら愛知県尾張旭市・春日井市で活動する株式会社ヨツヤへ|求人
株式会社ヨツヤ
〒488-0078 愛知県尾張旭市新居町
TEL(代表直通):090-7687-2078


関連記事

年末のご挨拶

年末のご挨拶

本年もありがとうございます いつも弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。 早いもので …

株式会社ヨツヤが解説!外壁工事とは?

株式会社ヨツヤが解説!外壁工事とは?

株式会社ヨツヤは、愛知県尾張旭市を拠点に、外壁工事をはじめ各種施工を手がけている会社です。 「外壁工 …

【求人】株式会社ヨツヤが手がけるALCパネルの取付工事とは

【求人】株式会社ヨツヤが手がけるALCパ…

愛知県尾張旭市の外壁工事業者『株式会社ヨツヤ』です。 今回は、弊社が手がけるALCパネルの取付工事に …

お問い合わせ  採用情報